「クイズ 働くってどんなこと?」

―小学校高学年から中学生の皆さんへ―

はじめに

 このコーナーは、皆さんが御家族などの身近な方と接する時間が多い冬休みの間に、働くことについて話し合ったり、考えたりするきっかけになればと思い設けたものです。
 簡単なクイズになっていますので、ぜひチャレンジしてみてください。
 なお、このコーナーで「働く」という事は、自分だけで又は家族だけで農業や商店などの仕事を行うことは除き、会社などで仕事を行うことを言います。
私たちがクイズを作る時は、わかりやすい文章になるよう工夫しましたが、見慣れない言葉やわかりにくい部分があれば、ご家族など周りの方に教えてもらってください。

スタート
リセット

リセット

リセット

クイズ全問終了

最後に

 クイズに最後までチャレンジしてくれてありがとうございました。
 クイズはできるだけ、読みやすく作りましたので、もっと知りたいという方は厚生労働省ホームページの「これってあり?~まんが知って役立つ労働法Q&A~」や労働法に関する書籍を読むなどしてみてください。
 皆さんが働くのは少し先かと思いますが、将来の仕事を考えるとき、仕事を探すとき、また、皆さんが働く立場になったときも、疑問や不満は一人で抱え込まずに、ご家族やご友人、学校の先生などの周りの方々、それと、私たち山形労働局にも相談してください。

 

ご家庭の皆様、学校の皆様へ

 山形労働局は、働く人々が多様な個性や能力を発揮し、健康で安心して働ける、そして失業を予防し豊かでゆとりある生活が送れるよう様々な対策に取り組んでいます。
 これらの対策の一つとして、労働に関する法律を知っていただくために高校生や大学生に対する出前講座なども行っています。
 今回は小学校高学年から中学生を念頭に置いて、早いうちから労働ということに関心を持ってもらい、家族の働き方、将来の自分の働き方について考えていただくことのきっかけとすることを目的にこのコーナーを開設いたしました。
 ご家庭の皆様、学校の皆様にはこのコーナーにチャレンジした皆さんに、人生の先輩としていろいろと教えていただくとともに、わからないことがあれば労働局に問い合わせるようご教示いただければ幸いです。

 

山形労働局雇用環境・均等室 (TEL 023-624-8228)